保湿命!おすすめの乾燥肌対策方法!

美肌

先ほど脂が浮く原因の一つとして乾燥肌が原因かもしれないということをお話ししました。

今回は乾燥してしまったお肌をどのように改善していくのか一緒に考えていきたいと思います。

毎日行うべし!コットンパック

私が10年以上続けているコットンパックの方法があります。

少しお値段のはる保湿系化粧水とコットンパック用の保湿化粧水を持っています。所謂バシャバシャ用の化粧水です。

  1. 高い化粧水をコットンか手で取り、顔全体につける
  2. コットンに精製水をかける
  3. 精製水でヒタヒタになったコットンに保湿用化粧水をかける
  4. 精製水+化粧水でヒタヒタになったコットンを裂いて顔全体にパックする

コットン2~3枚を裂いて顔中にペタペタ貼っています

お時間は3分程を目安にし、3分経過もしくはコットンに乾燥を感じる前にコットンパックを剥がして下さい。

水分は乾燥している方へ逃げていってしまいます。載せている時間が長いと、今度はコットンへ化粧水が戻っていってしまうので長時間はNGです。

毎朝、毎晩行うともちろん良いですがお時間なければ夜だけでも効果は高いですよ☻

保湿用化粧水として使用しています

★お好みで、もしくはお時間ある時★

ラップもしくは、100円均一で販売されているシリコンパックを上からかけて水分が蒸発しないようにしますと、更に保湿効果も上がります。

目安は人にもよりますが10分程度を目安にしておきましょう。

100円均一のシリコンパック

クレンジングを変える

乾燥肌の原因の一つとして、オイルクレンジングを使用していることを挙げました。

オイルクレンジングはお肌に必要な成分も落としてしまうからです。

おすすめはゲル系クレンジング

私はクレンジングはゲル系を使用されることをオススメします。

ゲルクレンジングは、様々なクレンジングの種類のうち、比較的肌の必要成分は落とさず、化粧等の汚れはしっかりと落としてくれます。

ゲル系クレンジングで物足りなかったら

ファンデーションが厚いことも考えられます。お肌の悩みは尽きないですし、隠したい気持ちも分かります。

しかしファンデーションはお肌を綺麗に見せてはくれますが、本来人が持っている成分ではないのでお肌に載せた時点で汚れでしかありません。オーガニック化粧品も肌への負担が少ないだけであり、汚れに変わりはありません。毛穴に汚れが入っていくばかりです。

ゲル系クレンジングでも落とすことができるくらいファンデーションを薄くすることで、なるべくお肌への負担を軽減しましょう。

初めは違和感があると思いますが、将来のお肌の事を考えますと、自分のお肌を大切にするためには何をすべきか考えていきましょう。

 

アイリムーバーで目の周りは特に優しく落とす

目の周りの皮膚は特に薄いため、こすったり等の刺激を与え続けていますとシワ・色素沈着の原因になってしまいます。

それでもしっかりアイメイクは落としたいですよね。

そこでアイリムーバーを使用することをオススメします。

コットンに適量を載せて、目に数秒置き、アイメイクとリムーバーをなじませてからコットンをスッとはがしますと、こすらずに落とすことが可能です。

気になる部分がありましたら綿棒で部分的に落としましょう。

乾燥肌対策クレンジング方法まとめ

目や眉はアイリムーバーで、お肌は優しいゲル系とまた分けることで、クレンジングの際のお肌への負担も少なくしましょう!

未来の肌をつくるのは今の自分です!

 

コメント