失恋から立ち直る方法①(準備段階)

恋愛

この記事を見つけてくれてありがとうございます。

今回は失恋して傷ついた心を癒し、これから前を向くための力をためる、準備段階を紹介します。

記事を読んで少しでも貴方が前を向く力になれると嬉しいです。

思いっきり泣いてくださいね

まずは、思いきり泣いてください。涙がでない場合は、自分と同じようなシチュエーションのドラマや映画をみて泣くこともオススメです。

涙を流すことによって負の感情が流されて、スッキリすることができます。また副交感神経が優位になり、穏やかな気持ちになりますよ。

ゆっくり受け止める

泣いてスッキリしたあとは、恋に頑張った自分に「お疲れ様」って言ってあげてください。

反省すること、後悔してしまうことなどあると思いますが、まずは弱っている自分を労わりましょう。

失恋したことでパワーが持っていかれてますから、無理に遊びにいったりせずゆっくりされた方がいいです。何もしなくてもいいですよ。まだ悲しみが残っている自分に嘘をついて、無理に前を向こうとしないようにしましょう。まず、恋を失くしてしまった現状を受け止めて。今の自分をありのまま見つめてみましょう。

いま、目の前にあるものに力を入れてみる

恋を失くして辛い思いをしても、あなたの日常は動いています。

無理に新しいことはしなくていいです。しかし、いまあなたの目の前にあるものはあなたがやらなくてはならないこと。力が入らなくても、試しに少しでいいので力を入れて取り組んでください。

もちろん気分転換にもなりますし、少しでも他のことに気をかけることができるようになってきた自分に気づくことができます。

本を読んでみましょう

現状を受け止め、前を向く力をくれるオススメの本がこちらです。

”結婚のずっと前” 坂之上洋子著

2007年「Newsweek」誌「世界が認めた日本人女性100人」に選出された坂之上洋子さんによる、恋愛・結婚に関する優しく心あたたまるメッセージ集です。

凛と ひとりになれるって 強さ

その強さに ひとは惹かれるんだと思う

本文より

気分が塞がっているときこそ自己啓発書の力を借りることもいいですよ。

”道は開ける” D・カーネギー著

悩みの正体を明らかにし、悩みを解決する原則を具体的に明示して、こころの闇に光を与える不朽の名著。

 「BOOK」データベースより

恋の悩み以外にも道を開く勉強になるので、今後のあなたの人生のために読んでおくことをオススメします。

 

 

コメント