間食で美肌とダイエット効果!オススメの間食ってなに?

ダイエット

空腹感を感じないために、ダイエットにも効果的な間食のタイミングをこちらで紹介しました。

ではその間食時には何を食べることがいいのか?今回紹介します!

これが肝心!間食時には何を食べる?

せっかく朝食を腹6分目にしたのに、間食をチョコレートやアイスクリームにしてしまったら血糖値を一気に上げてしまうことになります。

間食イコールおやつではなく、これからは間食を朝昼夕食の栄養を補う補助食として捉えていきましょう。

朝昼夕自分が何を食べたのか考え、足りないものを下記のオススメ間食シリーズから選んで摂取して下さい。

チーズ

チーズはカルシウムを補うものとして考えましょう。20gで牛乳200ml飲んだのと同じカルシウムを摂取したことになり、糖質も牛乳より低いです。ビタミンA、B2も含まれているので美肌効果も期待できます。

トマトジュース

トマトは以前こちらでも紹介した通り素晴らしい栄養があります。ダイエット効果、美肌を作ることに必要不可欠なトマトを、1日1回は必ず摂取したいです。今日はトマト食べそうにないな〜思ったら間食をトマトジュースにしましょう。

くるみ

くるみの素晴らしさも以前こちらで紹介してます。ナッツ類の中でもダントツで栄養価1位ですから1日1回は必ず摂取したい一品。噛み応えもありますから、間食に持ってこいですね。よく噛んで、ダイエット効果のある唾液を分泌していきましょう。

納豆

職場や学校ですと臭いが気になるので、家での間食にオススメします。大豆は女性ホルモンにとって大切ですし、更に納豆にしか含まれていないナットウキナーゼも摂取できることが嬉しいですね。納豆はまたこちらでも細く紹介してますのでまた読んで下さいね。

フルーツ

フルーツも糖質が高いバナナではなく、ビタミンCを多く含んでいるキウイやイチゴがオススメです。紫外線が強い時に摂取すると強い味方になりますよ。

コメント