シミが消える!?無印良品「敏感肌用薬用美白美容液」レポート!

化粧品

どこの店舗も店頭に商品がなくなってしまった噂の美容液!

無印良品敏感肌用薬用美白美容液ゲットしました~!!

店頭になかったので店員さんに聞いたところ、公式サイトからネットで購入するか商品を店舗に取り寄せしてもらわないと手に入らないそう!

私は取り寄せしてもらい無事にゲットしました!

なぜこの敏感肌用薬用美白美容液が売り切れになるのか!?

雑誌LDKに掲載されてから売り切れるようになったそうです。

LDKは普通の雑誌と違い、本気で編集部の方たちがあらゆる方法でテストをした結果を掲載しており、本当のランキングを知ることができると言われています!

今回はビタミンC美容液の王道「オバジC」との比較検証してみたところ「無印良品 敏感肌用薬用美白美容液」の方がシミが激減していたのです!

むしろオバジの方はシミ増えていました。信じていたので驚愕です。

読者から絶大な信頼を得ている雑誌LDK

私も初めは信じていませんでしたが、LDKを疑心暗鬼なまま読み進めると、NGな化粧水として「雪肌精」が掲載されてました。

私はちょうどその頃コスパを考えて雪肌精の大ボトルを購入し、ものすごく肌荒れしてしまっていたのです!私の肌荒れは雪肌精が原因だったのか!と納得がいきました。

しかも美容液にオバジを使用しており、敏感肌の私は肌がピリピリしてました。

そう。王道で有名なもの=いいものと思いがちですが、これが間違っています。

昔からある化粧品だからこそ刺激が強いままだったりします。

そして何よりも有名な化粧品だから肌に良いのではなく、自分に合ったものを見つけましょう。

1番気になる!効果はでたのか!?

肌荒れをしなくなった

私は敏感肌なのでアルコールがNGです。この美容液は敏感肌用のため、アルコールフリーが合っていたのだと思います。

有効成分に”グリチルリチン酸2K”が記載されており、この成分はニキビの炎症・赤みを抑える効果があるので、それが効いた感じがありました。

保湿効果がある

さらに成分をみてみると、水の後に”DPG”、”濃グリセリン”、”オリブ油”が記載されてます。これは保湿効果が高い成分です。

夏場はその後に乳液をつけなくてもいいかな?と思えるくらいの保湿を感じました。

この保湿力は冬は大変ありがたいです。

シミは増えてはいない

シミに関しては正直のところ、私の目で見える範囲でははっきりとした効果は分かりません。

ただ使用し始めて半年ほど経過しましたが、シミが増えていないことは確かです。

値段が安い!

お値段も税込み1400円でオバジの半分以下です!

私の体験レポートなので個人差はあると思いますが、このお値段です。

あなたも気軽に試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

無印良品THEBEST
価格:853円(税込、送料無料) (2017/3/27時点)

 

コメント